読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片付け隊からのただの隊

ジャニオタしながら片付けしてます

コンサート開催状況について考える

2016年も残すところあと2ヶ月になり、ジャニーズWESTのツアー日程も発表され、あれ?今年私コンサート行ってないんじゃない?っていうかコンサート少なくない?と思ったところから始まりました。

そこで、過去10年間のコンサート開催状況について調べてみたところ、結論としては、特に増減はしてませんでした
驚きの結果ですが、多少増減はあるんですがタイトルではそんなに変わりないんです(10年間のデータより)。

コンサート規模

まず、コンサート規模を定義したいと思います。
主観と例はここ最近の私の印象です。
・特大規模コンサート
 スタジアムとかドームだけ行うコンサート
 例:嵐、SMAP関ジャニ、KinkiKids
・大規模コンサート
 東名阪はドームだけどそれ以外はアリーナで行うコンサート
 例:NEWS、KAT-TUNKis-My-Ft2
・中規模コンサート
 アリーナ規模で行うコンサート
 例:V6、ジャニーズWEST、SexyZone、KinkiKids(今年のみ)
・小規模コンサート
 東名阪はアリーナだけど地方はホールで行うコンサート
 例:TOKIOタッキー&翼
まあ、地方やらないとかいろいろあるので厳密ではないですが、検討するのにざっくりと区分が欲しかったので分けてみました。
東京ドームだけしかやってないと特大で、ドームと地方が大になるのは解せぬかもしれませんが、ご勘弁ください。

開催状況

上記開催規模に合わせた各グループの過去10年間の開催状況は以下の通りです。

f:id:marudore:20161103003040j:plain
かなり細かい、見ずらいのでPC推奨。

Wikiから拾っているので転機ミスしてたらすみません。
基本的に国内のFCでチケット申し込みがあったであろうコンサートを一覧にしています。それ以外は備考に書いたり書かなかったりわかる範囲での記載になります。
あと、ソロコンは省いてますが、トニコン、カミコン、テゴマスコンはカウントしてます。なので厳密じゃないです。

開催規模も自分が追いかけているグループですとわかるんですが、他だと若干わかりにくくて細かいところまで調べきれませんでした。

とりあえず、日程が年をまたぐ場合は開始年に記載してます。

ツアータイトルをカウントしてみたところ、さほど10年間で大きな変動はありませんでした。

一番少ないのが2011年の11ですが2013年も12ですし、若干、震災の影響があったのかな?というところです。
KAT-TUNの野外コンが中止になった記憶があります。
また、去年が最多の18になってます。
ただ、表を作成してて思ったのが小規模コンサートというか地方開催が減っているのではないかという事です。
東京大阪だけとか結構ありました、次回は(え?まだやるの?)はその辺を分析したいところですが、結構大変なのでやるかは未定。
あと、どうしても年齢が上のグループの開催が少ない、泣ける。

突然ですがTOKIOの宣伝をします

トキオが好きなんです。
トキオの音楽が好きなんです。

世間では、どうしてもテレビ番組の影響で、バンドの方が副業的な事を言われますけども(テレビ番組も楽しく拝見していますけども)、トキオの音楽活動が好きなんです。

トキオさん、2014年に20周年を迎えた際にサマソニやJAに参加したのにもかかわらず、それからコンサートをやってないんです!!
フェスを見て、トキオに興味持ってくださった方がコンサートに行きたいって思ってくれてもその肝心なコンサートがないってどうなの?というわけです。

あれですか?やっぱりCDが売れないとコンサートやれないんですか?

長い記事読むのはちょっとという人のために、最初に結論を書いておきますと、11/30に新曲「愛!wanna be with you...」が出るので買ってくださいという事です。


というわけで、トキオの宣伝をします

とっても、いざ宣伝するとなるとどうしていいかわからないので、コンサートとか曲とかについて書いておきます。

コンサート

って、ライブって言ったほうがいいのかな、まぁどっちでもいい。

ジャニーズですけど、バンドなのでウチワを持っている人は少ないです(いないとは言わない)。
あと、運動量が半端ないです。
自分がどちらかというと、野鳥の会よりも拳振り上げ系だからかもしれませんが、一公演終るといい運動したって思います。
翌日筋肉痛になることもあります。
そのくらい運動になるので、ダイエットのためにもコンスタントにやっていただきたいです。
会場は東京だと武道館ですが、地方だとホールクラスです。断然地方がおすすめです、メンバー紹介ソング(城島ソング)があるのですが、東京と地方で内容が違ったりします(以前地方しか参加してない友人が、ライビュ(武道館から中継)に参加して知ってる城島ソングと違うとなったことがあります)。
東京の方が良い子Verです(政治に弱いトキオ)。
MCも地方の方が自由度高いです。
松岡くんは良く前入りして観光しているようです。そんな話もMCでしてくれます。楽しい。
もちろん、東京も楽しいです。政治に弱いくせに、関係者席を立たせようとします(笑)。

 

ライブDVDは、最近のは出ている(昔は出ないことで有名だった)のですが入門として20周年の「TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART」をおススメします。ファン投票で選んだ曲で作られたアルバムをひっさげての20周年コン、そのライブDVDなのです。

トキオオタなら知っていると思うんですが、20周年を向かえてからトキオさんは、自分たちで作った楽曲で勝負していこうと決めました。

もうね、この心意気がトキオの音楽活動を推したいとこでもあるんです。
なのに、なんでライブやらんのかと…はっ話がそれました。戻します。
そんな事情があるため、ここ最近のシングルは長瀬作詞作曲になっていますが、長瀬以外のメンバーも作詞作曲します(ドヤ顔)。
長瀬くんの曲が一番一般受けするのかなとは思いますが、長瀬&太一コンビの曲もさわやか系で一般受けすると思ってます。
それが城島&太一コンビになると、マニアックになる感じがたまりません。
このへんは個人的見解なので、気になる方はぜひ「17」(最新のオリジナルアルバム)や「Harvest」(番組企画で作った各自のソロ曲が入っているアルバム)を聞いていただければと思います。
っていうか2012年にオリジナルアルバム出してからオリジナルアルバム出してないってどうなのよ!2014年にベスト盤出たけど、それ以降シングルだけって!そりゃ、シングルで他のメンバー曲(といっても太一と長瀬ですけど)聞けるけど、他にも聞きたいじゃないの!
はっ、取り乱しました。
すみません。

(年数間違って書いてたので修正しましたけど、最後のオリジナルアルバム2012年って(吐血))

からの本題

こんなトキオさんですが、11/30に長瀬くん作詞作曲の「愛!wanna be with you...」が出ます。
なんと、初回盤も通常版もお値段1000円。
一枚づつ買っても2000円。
しかも、初回盤にはメイキングDVDがつくためamazonマジックで、初回盤の方が(amazonで購入の場合)安いんです。
でも、通常版はもう1曲入って、さらにTOKIO STATION(トキオ5人でラジオの態でしゃべってるやつ)が収録されます。
TOKIO STATIONは、メンバーがくだらない(褒めている)おしゃべりしているので普段のトキオのわちゃわちゃした感じが好きでしたら、マジおススメです。
どっち買おうか迷ったら、迷わず両方買えばいいんです。
だって、両方買っても2000円。
…すみません。

ダメ社会人目線で書きました、おこずかいの許す範囲で買ってください、1枚でいいんで買ってください。

 

PS.メンバー曲について記載してますが、20周年前の提供いただいている曲も素晴らしい曲が多いのです。
なので、もし、興味があったら過去のアルバムも聞いていただけたら幸いです。

まんだらけの記録

ジャニオタなのでグッズとかパンフとかたくさんあります。
以前に書いた通りジャニオタやめるつもりはないのですが場所とるのと持ってても使わない&聞いてないのは手放してもいいかと一念発起して整理をしてみました。

その結果、手放してもいいかとなったのは以下の通り。

ボイジャーの井ノ原うちわ
→最新のがあればいい
バイブスの森田うちわ
→同上(と言いつつ、最新のとレディコンのふたつを手元に残した)

トキブイ以外のシングル少々
→曲が好きで買ったけどここ数年聞いてない
金閣寺パンフ初演、再演
→勢いで買ったけど見返してない

公式写真(TOKIOとV6)
→膨大過ぎるので半分くらいにしたい、幸い、まんだらけ池袋で高額買取りしている!(結局整理できすぎに半分くらいしか持ち込めなかった)

宅配買い取り(ジャニヤードとか)が楽なのかな(値段も高そう)と思ったりもするけど、なんとなく持ちこみできるまんだらけにしました。

古いものだし、そんなに値段はつかないと思いますが、うちで場所とるよりは欲しい人の手に渡る機会をというのは建前です。
いや、半分本音だけど、欲しい人に渡ればなら送料だけで欲しい人探せばいいってわかってます。
ちょっとだけでもお金になったらいいなという気持ちと自分で欲しい人捜すのがめんどくさい(おい)というのが残りの半分の本音です。

その結果CDやらパンフやらは二束三文だったんですが(うちわも井ノ原さんは状態がよく高額買取りの価格400円でしたが、森田さんは状態が悪いということで50円でした)、写真が思ったより高額買取りしていたたけてびっくりしました。

後学のために写真の値段の付け方をお聞きしました。

まず、高額買取り対象のもの対象金額で買取り。
高額買取り対象の子がはいっていても、集合になると通常買取り価格になり、集合の中にいる子からひとり選んでその子の金額になる。
個人写真はだいたい10円、在庫により50円(カミセンちゃんは50円で、エイトの子は10円だったので在庫によるんだと思います)。
アー写真(セットのやつ)はセット価格になるそうです。
嵐なんかは在庫があるため10円だそうですが、ロゴによったり時代によって変わるとおっしゃってました。

グッズを、売りに出す事に関しては賛否両論かと思うんです。
ただ、人によって保管できるスペースも違うし、もちろんオタ辞めることだってあります。そうなると、捨てるか譲るか売るかという選択肢になるので、その中の一つとして売るを選択するのもありだと思ってます。

あと、後々整理して手放すなら買わなきゃいいんしゃ?と言われそう(特に親に)ですが、自分の場合は、その時はもしかしたら手放すかもという可能性を含めても欲しい気持ちが勝つ場合は、買っていいとしてます(自分に甘い)。

しかし、これだけ整理してもほとんど部屋の状態には変わりがない、何故だ(愚問)。

小さな一歩

たまに1か0みたいな思考回路に陥るんですが、机の引き出し整理してて、映画や博物館の半券を捨てることにしました。

でもコンサートの半券は捨てられない。

ジャニオタあるあるだと思うコンサート(舞台も含む)半券問題。
わたしは半透明のポーチみたいなやつに年度ごとのざっくり区切りでいれてるんですが、以前拝見したブログで写真入れるファイルにファイリングされてる方がいたので真似したいなと思ってます。

手帳の処分はじめました

前回の思い切って捨てればいいのに捨てられないものに入れるべきだった手帳。
毎年使い切りの手帳を使っているのですが、使った後そのまま保管していたわけです。
気が付いたら2007年から9冊ほどたまってました。
一念発起して捨てようと決めました。
とりあえず2011年まで(全部じゃないのか)。
ここ数年は、日記をかねて着ていた服と体重と体調を記載しているので、2,3年くらいは残しておこうかなと思ってとりあえず2011年まで処分。
個人情報らしいものは記載していないのですが、予定とか書いているしと、ちまちまはさみで切って生ごみに混ぜて捨てる予定であります。

ミニマリストにはなれない

今更って感じですけども。
狭い部屋(1DKの19㎡)で暮らしているので、できるだけ物は減らしたいと思っているんですが、以前に書いた通りジャニオタなのでそうは行きません。
それもかなりの年季の入ったオタクなので「ジャニオタ ミニマリスト」でググっていろんな方の記事を参考にしてはいるんですが、ひっかかる記事の方より自分のオタク年数が長いため(笑)なかなか難しいです。
それでも、そうですよね!と頷く事は多いです。

そんなわけで、今、思い切って捨てればいいのに捨てられないものは以下の通りです(え?)。

・布製バック(主にトートバックと巾着)
 現在3COINSで買った布のケース一つ分あります。
 人からもらったものとか、自分で買ったものとかエコバッグ的なものとかありますが、ほとんど使ってないから勿体なくて捨てられません。
 ここで勿体ないっていっているからダメだってのもわかっているんですけども、やっぱり捨てられない。

・アクセサリーとか小物入れ
 無印の引出ケースに入れてあります。
 アクセサリー、良いなぁと思って買うんですが結局つけない事が多くて引出にしまわれてます。じゃぁ、捨てればと思うのですが、勿体なくて捨てられません。
 小物入れは、小さい巾着とかポーチ的なのとか小銭入れに使えそうな感じなやつです。
 あと、キーホルダーもここに入っている。映画の前売りについてくる特典だったり、なんか面白い形のやつとか。キーホルダーは鍵につけるようにしているですが、ワタシの手持ちの鍵は一つしかないため使われないまま溜まっているという(ダメじゃん)。
 
・録り溜めたディスクの類
 市販のやつじゃないです、テレビを録画したものです。これが、24枚入るケースが5つと100均のかごに1つ(40枚くらい入っている)があります。その他に現在録画中のディスク入れや市販のものがありますが、こちら(現在進行形の録画物や市販のもの)は捨てない物なのでノーカウントです。
 
・トキブイ外のCD
 100均のかご3つ分あります。曲が好きだなと思ったり買った時は好きだったので捨てられない。誤解が出てしまいそうですが今は嫌いってわけじゃないんです。積極的には追いかけてないという意味です、なので捨てられない。寧ろ嫌いになってたら捨てられると思う。
 
これらを捨てられたら少しは楽になりそうな気がするんですけど、まだ踏ん切りがつかないためそのままです。
なので、とりあえず、自分ルールとしては今ある入れ物からはみ出さないようにすることを心がけてます。

録り溜めたディスクなんていつみるんだよって言われそうですけどもね。
なかったらなかったであきらめがつく(実際見ようとして再生できなくなっているディスクもあって、そうなると仕方ないなって思える)のに、まだ手元に置いておきたいって思ってしまうようです。
今は出来るだけ増やさないように、残しておくのは吟味している感じで録画してます(結局している)。ブルーレイになったおかげで、1枚に入る量が増えたのでディスクの増加がちょっと押さえられているのがいい感じです(根本的には解決されてないことは分かってます)。

ブックオフの記録 衣類編 秋

先週衣替え的なことをしまして、出しつつ、これやっぱり着なさそうというカーディガンと10年以上前に姉の結婚式できたドレスと使い勝手の悪いカバンを持っていく決心をしました。
他にキュロットとストールもいれて合計6点。
そして、結果は値段がついたのが4点で、280円でした。ちなみに、ドレスは値段つかなかった(そんなもんだ)。

本当に買い物下手なんだと思うんです。
洋服とか結局いつも着るものは決まってて、ちょっといいなと思ったり進められたりして買ったものはあまり着ないでタンスの肥やしになるパターンのやつです。
あまり着ないやつは結局自分でしっくりしてないんだろうなと思い、もったいないけど、そのスペースといつ着るかなという気持ちのもったいなさを捨てたくなって思いきって売りに出すことにしました。
うちになくなったら多分考えることなくなるはずだと思ってます。